支店長が会いたがらない理由

決算説明に行ったけど

支店長が会ってくれなかった

友人の顧問先が心配していると言います。

わざわざアポを入れたのに

支店長がいなかったとのこと。

特段、謝罪もなかったようです。

メガバンクの話。

いくつか理由は考えられます。

まず、支店長の性格かもしれません。

自分が説明を受けるような先ではない

課長以下で聞いておけということです。

単なる上から目線。

何か頼まれると困る

決算説明は先期の報告ですが

今期の設備投資計画などにも触れる場合が

あります。

資金計画では調達の話も出ます。

融資を確約させられるのを

避けたのかもしれません。

ただ、もっと厄介な要因も

考えられます。

その会社、業績は如何ですか?

2期連続の赤字です

こうなってくると債務者区分が変更に

なる可能性があります。

メガバンクですと

要管理先などの不良債権先は

専門部が折衝窓口になる場合があります。

交渉相手は支店ではなくなります。

回収あるいは再建の専門部署が

対応することになるのです。

だから逃げたのかもしれません。

ここは突っ込んでドタキャンの理由を

探っておいた方が良い

でしょう。

今後の折衝に

備えなければならないからです。